スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ▲ PAGE TOP |

きっかけは サプライズ

通常皆がそう思い込んでいるパターンの反対へ行った時(サプライズ)に大きく動く。その時は 即効で乗る。

たとえば 典型的な天井、底の形が出たのに 反対に行った時は即効で乗るとか いくらでも あると思います。とにかく もっともらしく 言われているパターンの反対に行った時は 即効で乗る。

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ▲ PAGE TOP |

相場を作る人に乗る

デイトレで儲けるには 相場を作っている人に乗る事です。大きいポジションでやっている人が その時のトレンドを作っている訳で われわれ個人の小さなポジションで売買しても トレンドを作る事は出来ません。大きい板を 数回のクリックで食われるようであれば 乗って行く方が 何も無いよりは 確率が高いです。

相場を作っている人達も儲けるためにやっているので そう簡単には ポジションを投げては来ません。チャート上の節目 ここで反転させたら 皆が納得して 付いて来るだろうと思う所でクリックしてくるし ここをブレイクさせたら 皆が付いて来ると思われる所でクリックして来ます。

いくらチャートを細かく分析 検討しても この人達が、どこで入ってくるかは解らないし どこで出て行くかも解りません それが一番肝心な所ですが。

余談ですが 昔の米相場の時の格言は 現在はほとんど通用しません。

 



| trackback:0 | commnet:0 | ▲ PAGE TOP |

朝一の30分ブレイク

「朝 寄付き後30分間の高値、安値のブレイクで新規に入る」

朝一何か売買ルールが無いと困りますので、とりあえず 30分間は様子を見て その間に付けた 高値ブレイクで買い、安値ブレイクで売りの単純な順張りのルールです。

これは トレードをやる人の常識的なルールです。時間も30分だけではなく 15分、60分も有りです。トレンドデイにはこれに優るルールは有りませんが ノントレンドデイでは最悪です。今日はトレンドデイになるかノントレンドデイになるかのルールが必要になります。




| trackback:0 | commnet:0 | ▲ PAGE TOP |
| ホーム |

プロフィール

SMARMA

Author:SMARMA
株のデイトレを始めたのは 今から10年前からで その後は スイング中心になり FXも商品先物もやってみました。結論はデイトレは商品先物でスイングは株がいいとの結論になりました。世の中には とにかくもっともらしい情報が多すぎますその間違った情報をお教えします。トレードに勝つための肝心な事は誰も教えてはくれません。私も苦労しました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
株 (24)
デイトレ全般 (8)
テクニカル (21)
FX (1)
商品先物 (0)
株価指数先物 (0)
スイング (1)
売買ルール (3)
チャート (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。