スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ▲ PAGE TOP |

日足 分足の見方、考え方  その1

 チャートを見る時は、今のトレンドが上なのか 下なのかを判断をするのが重要なのは 言われなくても 全員 解かっていると思います。

問題はその先又は 以前なのかも知れません。

というのも 日足で重要なのは 株と日経先物だけです。FXと商品先物にとって 日足はあまり 重要ではありません。

 えっ どうして 教科書では まずは 日足チャートを見てから 時には 週足 月足を見て 現在の 置かれた状態を判断するんじゃないの? って書かれていますが 本当でしょうか

 あくまでも私の考え方ですが

FXと商品先物 特にFXですが 24時間トレード出来るので 世界のどこかで 材料が出たとしても ザラ場で対処出来ますが、株はトレード出来る時間は 1日の内 6時間ですので 残りの18時間は ブラックボックスになります。

つまり 24時間のチャートの動き 形を 6時間のチャートで 想像しなければ 成功出来ません。

したがって 株をやるには 日足のチャートは 物凄く 重要で すべてに成ります。

1日の4分の1の時間で 明日以降の値動きを 予想するのは 不可能に 思えますが 株で勝つには そこに挑戦するしかありません。

以上の事を解かって 株をやるので 今見ている ザラ場の値動きは 実は 前日の段階でもう決まっている事になります。 つまり 前日の内に 仕込んでいない事には なんともならない事になります、又は持ち株の処分をしておかなければ どうにも しようがありません。

これが FXは ザラ場でなんとか なりますので リアルタイムでの 判断で いいことになります。



日足で判断するとは どういう事かとは その日の大引けまでには クリックすると いう事です。

まずは それ用の ルールを作って置くことです。


そうはいっても 前日の 大引けで 入るには まだ判断しかねる 時の方が 多いと思います、

その時でも 決して 翌日の寄り付きで 入るのは失敗します、皆さんは経験で解かっていると思います。

具体的にどうすればいいのかは タダでは書けませんが 結果的には 翌日の 大引けまでには 良ければ クリックしています。

自分でルールを作るしかありませんが その時の 条件項目は 前日の終値 高値 安値と本日の始値と現在値(今の日足の形)です。



余談ですが 日足チャートの形と 分足チャートの形は すこし違った パターンですが、違う分足、時間足のチャートのパターンは 大体同じです。


  
| trackback:0 | commnet:0 | ▲ PAGE TOP |

コメント:

コメント:する


非公開コメント

このエントリーのトラックバック URL

これがこのエントリーのトラックバック URLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック:

| ホーム |

プロフィール

SMARMA

Author:SMARMA
株のデイトレを始めたのは 今から10年前からで その後は スイング中心になり FXも商品先物もやってみました。結論はデイトレは商品先物でスイングは株がいいとの結論になりました。世の中には とにかくもっともらしい情報が多すぎますその間違った情報をお教えします。トレードに勝つための肝心な事は誰も教えてはくれません。私も苦労しました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
株 (24)
デイトレ全般 (8)
テクニカル (21)
FX (1)
商品先物 (0)
株価指数先物 (0)
スイング (1)
売買ルール (3)
チャート (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。