スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ▲ PAGE TOP |

危険な持ち合い(三角持ち合い、ペナント)

 トレードをやっていると イントラディーで頻繁に 持ち合いの形が出現しますが、これは 人の心理としては当然の結果ですが、問題は これの攻略です。

おそらく 三角持ち合いとペナントの 教科書に書いてあった様に ブレイクで 入って 失敗した経験を 全員していると思います。

 何で? どうして? ブレイクしたら 入るって みんないってるし 書いてるじゃない どうして?

答えは ウソの情報だからです。

つまり みんなは だまされたのです。だまされるのが悪いのか だます方が悪いのかは どうでもいいですが、本当に頭にきます。

まずは こういう事を 書いている人は 実際に トレードで うまくいってない人です。

1回目のブレイクで成功する事は稀で 何回かのブレイクで やっと 成功する。最後は 必ずどちらかに ブレイクアウトするのは 当たり前で それを さもブレイクしたら入ればいいとは どういう事。

ブレイクで 入る時の 基本は 1回目のブレイク成功する事ですが まあまあ 2回目のブレイクでがあります。それ以外は 話になりません。


成功したチャートを 見せられて 説明されても だめです。詐欺師のやり方です。

圧倒的に 失敗した チャートの方が 多いです。

ここで ブレイクの定義ですが 1円でも ブレイクしたら ブレイクです 1円ではなく もう少し 3円位ならブレイクで とか 色々 注釈があるのは 詐欺師のやり方です。

たとえば 上昇ペナントが 失敗した時の 下げ方は 異常に大きいです。



すべての 三角持ち合い、ペナントが危険かというと 例外的に 成功する ケースも有ります。

その程度のパターンです。ものすごく 注意して やって下さい。



持ち合いの形で 唯一 信用できるのは ******です。





| trackback:0 | commnet:0 | ▲ PAGE TOP |

コメント:

コメント:する


非公開コメント

このエントリーのトラックバック URL

これがこのエントリーのトラックバック URLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック:

| ホーム |

プロフィール

SMARMA

Author:SMARMA
株のデイトレを始めたのは 今から10年前からで その後は スイング中心になり FXも商品先物もやってみました。結論はデイトレは商品先物でスイングは株がいいとの結論になりました。世の中には とにかくもっともらしい情報が多すぎますその間違った情報をお教えします。トレードに勝つための肝心な事は誰も教えてはくれません。私も苦労しました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
株 (24)
デイトレ全般 (8)
テクニカル (21)
FX (1)
商品先物 (0)
株価指数先物 (0)
スイング (1)
売買ルール (3)
チャート (3)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。